御くじ餅(6個入り)

御くじ餅(6個入り)

通常価格 ¥800
単価  あたり 
税込

慶長9年(1604年)、徳川家康公が天下平定の後、富士山本宮浅間大社社殿を奉献された際に、そのお祝いとして紅白の餅を振舞ったといわれているのが始まり。
「御くじ餅」は、富士山の伏流水で最上質の白玉粉を練り上げ、紅白の自家製あんを包んだ、やさしい口どけの餅菓子で、豆の王者大納言小豆を一粒冠した縁起餅です。
1箱に1枚「おみくじ」入り。
クール便でお届けします

原材料名 砂糖、小豆(国産)白いんげん、白玉粉、牛乳、乳製品、還元澱粉糖化物、食塩/乳化剤、酵素、赤色102
内容量 6個
栄養成分表示(1個gあたり) エネルギー115kcal
たんぱく質2.0g
脂質0.26g
炭水化物24.7g
食塩相当量0.04g(推定値)
その他、特記内容 冷暗所で保管しお早めに使用してください